奈良駅・新大宮駅近く・内科・脳神経内科(神経内科)『おおまえ医院』。風邪等の一般内科、痺れ、眩暈、力が入らない、ふらつき、体のこわばり、ふるえ、痛み、頭痛、認知症、涎が出る、しゃべりにくい、飲み込みにくい等、ご相談ください。
  • <しびれ・痛み・ふらつき>でお困りの方、どうぞ、一度受診してみて下さい。
  • 新型コロナウイルス感染症の検査・診察・治療についてのお知らせ

ごあいさつ

お医者さんが専門を決めるのにはそれぞれの理由がありますが、私の場合は、私自身が医大生の時に、眼の病気で見えない時期を経験したこと、無茶をして腰椎を非常に傷めて腰痛症や足のしびれ痛みを頻繁に経験してきたこと、そして癌を患った母親の介護をしたこと、などの経験が大きく働いています。

障害、痛み、介護。こういった経験から、できるだけ全身を診れる医者になりたい、と思い、全身を診ることの多い脳神経内科(旧名称は神経内科)を選びました。

脳神経の症状の特徴として、脳神経そのものの障害で出現する症状もありますが(パーキンソン病や原発性脳腫瘍)、他臓器の障害で脳神経の症状が出てくる病気が非常に多いので、その症状を改善しようとすると他臓器の診断と治療を合わせて行う事が必要になる症状が多いということが指摘できます。
例えば、気を失うという症状の原因が不整脈であったり、よく物忘れをするという症状の原因が睡眠障害であったり、というような場合です。
言い換えれば全身管理を行う必要のある症状が脳神経の症状には多い、ということが言えます。

大学で研究や臨床を学んだ後、行政で難病対策(難病患者さんのバリアフリー対策)や感染症対策に従事することで、病医院の医療現場と離れた所での住民の生活を学ぶ事が出来ました。
今回、開業を志したのも、脳や脊髄、手足に分布する末梢神経、に関係する症状を中心としながらも、できるだけ全身の症状や状態を診る診療をしたいと思った事が大きな理由です。

来診される方のお役に立てるよう、頑張りたいと思います。

院長 大前 利市

当院について

初診の診察には、困っておられる症状の把握のために、特に時間をとることがありますので、ご了承下さい。
そのため、症状によっては、土曜日の予約診察日に来診を御願いする場合があります。

検査器機としては、X-CT(当院では三次元画像も作成して検討します)、超音波検査装置(頚動脈・心臓・腹部・下肢の動脈と静脈、それぞれを検査出来ます)、血管機能検査器(動脈硬化や動脈硬化により生じた動脈狭窄を検査します)、心電計、を揃え、
全身の状態把握を確実に行い、きめ細かい健康管理を行うことを目標にしております。

脳神経に関係する症状とは以下の様な症状です。このような症状でお悩みの方は遠慮無く当院へご相談ください。

脳神経の症状には耳鼻咽喉科・整形外科・泌尿器科の領域の症状と重なる症状があります。

クリニック情報

<2020年2月1日から受付時間が変更となりました>

受付時間
午前診 9:30~13:00
※診療時間 9:30~13:30
予約
優先
午後診 17:00~19:30
※診療時間 17:00~20:00

※土曜日は予約患者さん優先ですので、予約なしで診察希望される方は、事前にお電話をお願いします。

休診日日曜、祝日

アクセス・地図

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町3-1-33 エクセレンスビル1F

お気軽にお問い合わせください

TEL. 0742-33-7830 FAX. 0742-33-2525
近鉄奈良線「新大宮」駅より徒歩約5分
JR大和路線「奈良」駅より徒歩約8分

医院周辺は一方通行がありますのでご注意御願いします。
特に、医院前面の道は南から北への一方通行になっております。

駐車場完備

下記二カ所が当院の駐車場となります

  • 当院入居建物南側 6番・13番
  • サンガレージ(医院前面道路北側突き当たり) 21番・22番・35番
    ※駐車スペースを間違えないでください。近隣へのご迷惑になりますので。
    ※近隣住民のご迷惑にならないように契約駐車場以外には駐車しないで下さい。
  • 当院契約駐車場以外に駐車された方は受付にその旨を話して下さい。
  • 近隣のコインパーキングについて。当院前面道路を北に進み、T字路を左方向(西方向)へ進むとある交差点があります。その交差点を進み、すぐ右手に『タイムズ』があります。進んで左手の両方に別の駐車場もあります。
PAGETOP
Copyright © 2020 おおまえ医院 All Rights Reserved.
診察予約はこちら診察予約はこちら ページTOPへ戻る